保育士の仕事と資格の情報サイト!保育士の資格と仕事内容をわかりやすく紹介しています。

保育士試験の試験科目について



       保育士をこれから目指す人へ

       保育士の仕事の内容がわかる!

       保育士に必要な資格内容がわかる!
 保育士になるには

保育士になるための情報満載!資格も仕事も手に入れる!

 保育士試験の試験科目について

  TOP >> 保育士試験の試験科目について
Contents Menu
保育士試験の試験科目について

保育士の試験というのは難しいと言われていますが、どんな

試験科目があるかというと、筆記については社会福祉、児童福祉、

発達心理学及び精神保護、小児栄養、保育原理、小児保健、

保育実習理論、教育原理及び養護原理の中から問題がランダムに

出されるようになっていて、このほかに実技の試験があるのが

一般的です。



それから過去二年間に試験で合格した科目がある場合には、

証明書があればその科目については免除されます。



そして、厚生労働省が決めている機関で科目を学び、最後まで

終了している場合にもその科目は免除となります。



このほか幼稚園教諭免許を持っている人も、一部の科目を免除して

もらうことができるので、いくつかの科目を受けてまずは合格し、

その後他の科目を受験するという方法もあります。



通常で試験に合格するよりも倍の時間がかかってしまいますが、

一度に沢山の科目を受けるのは不安があるという人や、どうしても

急いで資格を取りたいという人以外であれば、こうした受験の仕方もあります。



一つ一つの科目で覚えることが多いので、一度に覚えて試験を迎えるのは

不安が大きいし、もっとポイントを絞りたいという人にも良いと思います。



通信教育では自分が優先したいことをまずやってみるようにすると、

うまく資格の取得ができるのではないでしょうか。



資格を取得することが難しいと思っている人がいますがこうして

効率の良い方法を使えば、最も早く資格を取れるということがわかって

いるので、短期集中で勉強する人が増えているようです。
スポンサードリンク

 
  効率の良い学習で保育士試験を合格したい方へ

【シカエル】今人気の保育士のスクール&通信講座

保育士の試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。



保育士の資格取得と目標を決めたものの、最初に何から始めれば

いいのだろう?とわからないことや疑問が出てくるかと思います。



そんな時は、まず自分のライフスタイルに合った資格取得方法を

決めることから始める事!



そんな中、専門学校に通学するのか、仕事や育児の合間に勉強をして

資格取得を目指すのかなど、あなた自身の条件と照らし合わせて

資格取得方法を決めていきます。



でも、ひとつひとつの学校や保育士資格取得講座やを調べて行くのは

思った以上にとても時間がかかります。



そこで、そのような方々にとって便利な資格取得方法の情報を発信する

「シカトエル」というサイトがあります。



「シカトル」では、全国各地にある介護・医療・福祉・保育に関する

講座の情報を収集し、自分の地域情報や条件に合わせて資料請求を

一括で行なうことができます。



費用はもちろん無料です。



いくつかの資料を請求する事も一度で行えるので面倒がなくなり便利です。



費用や勉強期間についてもしっかり比較してから申込みができるので、安心です。

   
     
スポンサードリンク

保育士の基礎知識

  保育士とは

  保育士ってどんな仕事なの

  保育士のニーズ

  保育士の現状

  保育士の今後

保育士の給料について

  保育士の給料は

  保育士の初任給は

  保育士の年収は

保育士としての適性

  保育士に向いている人

  保育士に求められる能力

保育士になるには

  どうすれば保育士になれる

  最短で保育士になるには

  保育士の魅力とは

保育士の仕事内容

  保育士の仕事内容

  保育士の勤務時間

保育士の資格について

  保育士の資格について

  保育士の資格取得方法

資格を取得するには

  保育士の資格を取得するには

試験について

  保育士試験の試験科目について

  合格率・合格ラインは

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

 スポンサードリンク

 
Copyright (C) 保育士になるには All Rights Reserved
時給の高い仕事