保育士の仕事と資格の情報サイト!保育士の資格と仕事内容をわかりやすく紹介しています。

保育士勤務時間



       保育士をこれから目指す人へ

       保育士の仕事の内容がわかる!

       保育士に必要な資格内容がわかる!
 保育士になるには

保育士になるための情報満載!資格も仕事も手に入れる!

 保育士 勤務時間

  TOP >> 保育士の勤務時間
Contents Menu
保育士の勤務時間

保育士は毎日どのくらい働いているのだろう?残業やシフトは

どうなっているのかな?と気になりますよね。



保育士といっても勤務をする職場によって大きく違ってきます。



保育園の場合には、朝の7時過ぎからの勤務となり、基本的には

お迎えがくる夕方の6時くらいまでの勤務になりますが、

最近では午前と午後に分かれて出勤することもできるようになって

いるので、比較的勤務時間は短いと思います。



どうしても作らなければいけないものがあったりすると、その場合には

残業をすることがあったり、お迎えが遅い保護者がいる場合にも少し

残業をすることになったりもしますね。



それから、自宅に書類や工作を持って帰って作ることもあります。



託児所の場合には夜間の保育もありますから、その場合には夕方から

深夜までの勤務になったりすることもあります。



しかし朝から1日中勤務になることはありませんから、長くても八時間

勤務が平均ではないでしょうか。



それから、病院勤務の場合も早番と遅番があって、遅番の場合には

夕方前から夜の10時までの勤務になったりしますね。



保育士の勤務時間は1日の中で長い時間拘束されてしまうということは

少ないので、比較的自分の時間を作ることもできるかと思います。



予定はかなり前もってわかりますから、旅行などに行くときにもきちんと

予約ができますね。



残業があっても二時間程度なので、そんなに大きな負担になってしまう

ということもないと思います。



ですから勤務時間にはそんなにとらわれずに資格を目指してみては

いかがでしょうか。
スポンサードリンク

 
  効率の良い学習で保育士試験を合格したい方へ

【シカエル】今人気の保育士のスクール&通信講座

保育士の試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。


保育士の資格取得と目標を決めたものの、最初に何から始めれば

いいのだろう?とわからないことや疑問が出てくるかと思います。


そんな時は、まず自分のライフスタイルに合った資格取得方法を

決めることから始める事!


そんな中、専門学校に通学するのか、仕事や育児の合間に勉強をして

資格取得を目指すのかなど、あなた自身の条件と照らし合わせて

資格取得方法を決めていきます。


でも、ひとつひとつの学校や保育士資格取得講座やを調べて行くのは

思った以上にとても時間がかかります。


そこで、そのような方々にとって便利な資格取得方法の情報を発信する

「シカトエル」というサイトがあります。


「シカトル」では、全国各地にある介護・医療・福祉・保育に関する

講座の情報を収集し、自分の地域情報や条件に合わせて資料請求を

一括で行なうことができます。


費用はもちろん無料です。


いくつかの資料を請求する事も一度で行えるので面倒がなくなり便利です。


費用や勉強期間についてもしっかり比較してから申込みができるので、安心です。

   
     
スポンサードリンク

保育士の基礎知識

  保育士とは

  保育士ってどんな仕事なの

  保育士のニーズ

  保育士の現状

  保育士の今後

保育士の給料について

  保育士の給料は

  保育士の初任給は

  保育士の年収は

保育士としての適性

  保育士に向いている人

  保育士に求められる能力

保育士になるには

  どうすれば保育士になれる

  最短で保育士になるには

  保育士の魅力とは

保育士の仕事内容

  保育士の仕事内容

  保育士の勤務時間

保育士の資格について

  保育士の資格について

  保育士の資格取得方法

資格を取得するには

  保育士の資格を取得するには

試験について

  保育士試験の試験科目について

  合格率・合格ラインは

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

 スポンサードリンク

 
Copyright (C) 保育士になるには All Rights Reserved
時給の高い仕事